行ってきました!ドゥマゲテ 親子留学SPEA!

先日クリエイター祭りでお話しさせていただいた

今年チャレンジすること「親子留学」

発表した時は内心ドキドキでしたが、宣言してしまったんだから・・有言実行です!

今年の8月末に1週間、フィリピンのドゥマゲテ へ家族3人でいってきました!

このブログは私たちの体験をまとめたものです。

私も行く前は色々なブログの情報に助けられたので

親子留学に興味がある方の参考になれば幸いです!

ドゥマゲテを親子留学に選んだ理由

ドゥマゲテ(Dumaguete)は、フィリピン中部の中部ビサヤ地方にあるネグロス・オリエンタル州の州都です。

日本ではまだ知られてない所ですが、

「リタイア後に移住したい都市ランキング」で5位に入ったことがある

世界的に認めている住みやすい都市らしいです!

選んだ語学学校はSPEA

治安がよいため、街に出て学ぶ実践的な授業や、

1週間からでも現地の小学校、幼稚園に通えるコースもあります。

他にない内容が面白そうだし、

治安の良さは親子留学にはとてもぴったりな場所だなと思いました。

何より物価が安い!ありがたい!(笑)

日本からドゥマゲテ まで

一度マニラを経由してドゥマゲテ まで行きます!

  • 名古屋21:25発→マニラ00:35着
  • マニラ09:00発→ドゥマゲテ 10:25着

フィリピンと日本は1時間しか時差がないので逆に混乱したのですが

到着の時間はフィリピン時間なので

名古屋からマニラまでかかった時間は約4時間です。長かった(笑)

夜も遅かったのでぐっすりです

一番心配していたマニラ空港 ターミナル3での深夜宿泊

ドゥマゲテ 行きの便は少なく、乗継まで3〜7時間の空きがでることが多いようです。

夜間の移動は危険、マニラの空港からは出るなと聞いていたので

空港の中の宿泊所を予約しておきました!

場所がわかりにくかったのですが、4階のマックの横の道を進んで行くとあります

深夜でも営業してるお店は多かった!マックを横目に進んで行くと

あった!

奥の方にひっそりとThe Wings Manilaがありました

当日予約はほぼ無理らしいので、早めに予約しておきましょう!

ちなみに部屋はこんなかんじです!

ちょっと狭いけど寝心地はよかったです!これで3700円なら全然よい!

時間もなかったのであまり利用してませんが

軽食やシャワールームもありました。

Wifiも使えたのでフィリピン到着後すぐ調べ物したいときに便利だと思います!

仮眠後ドゥマゲテ行きへ

乗り換えが不安だったので早めに起きて移動!

搭乗ゲートはいって、中で朝ごはん探しながら時間を潰しました。

PANDAに思わず反応(笑)レジにパンダのぬいぐるみがありました

ゆいちゃんもパンダスナックGet!

ちなみに、フィリピンは飛行機の出発が遅れることがすごく多いそうです!

私たちも結局出発予定時間にやっと機内に入り

20分遅れて飛び立ちました!

これでも早い方で、2時間遅れとか普通にあるそうです(笑)

沖縄もそうだけど、暖かい所はどこものんびりしてるものなんですね(笑)

フィリピンで乗継の際はなるべく

余裕を持ったフライト時間にすることをお勧めします^^;

飛行機まではバスで移動

すごく大きくて綺麗なバスでした!

いざ!ドゥマゲテ へ!

ドゥマゲテ到着

ついたー!南国だー!あつーい!

日差しが強かったので飛行機から室内に入るまで黄色い日傘を借りれました!

到着ロビーはちいさいスペースなので

すぐにお迎えの方と会うことができると思います

フィリピンのSIMカードをまだ買ってなかったのでロビーのお店で購入&設定!

無事ネットもつながりました!

語学学校SPEA

 

車に乗って、ついに学校に到着!

HPでよくみたSPEAのオブジェだー😃✨

学校の庭には子供専用のトランポリンがありました!

外で休憩できるスペース。奥にハンモック

部屋から庭に続く道

朝の会やプレゼンをするステージ

ダイニングスペース。ここでみんなでご飯や朝のスンバを踊ります

 

勉強や授業を行うスペース

 

そしてキッズスペース!

小さい子供達はここで一緒に勉強します!

宿泊の部屋

娘も小さいので私たちは2人部屋を3人で使いました

内装可愛い🎶虫は覚悟していたのですが、思っていたより綺麗でした!

ベッドはこんなかんじです!

簡易的なクローゼットもありました!

トイレとシャワールーム

子連れだと気になる水回りの写真も!

トイレはこんな感じで

シャワールームはこんな感じ!

…うん。綺麗とは言い難いけどまぁこんなもんかって感想です(笑)

ちなみにトイレットペーパーは2人部屋なので2個置いてありました。

1週間でも予備で1個持って行くといいと思います!

長期滞在の場合は現地で買っちゃいましょう

到着初日のミッション

さて、無事学校についたのですが、初日からやらないといけないことが1つ

学校の食事は、土日は朝ごはんのみ・・・つまり

到着初日から自分たちで昼夜のご飯調達しなければいけません!!!

学校は結構奥まったところにあるので

  • 大通りまで歩く
  • トライシクルに乗る
  • ショッピングモールにいく
  • トライシクルで帰ってくる

ご飯を食べるにはこのチャレンジは絶対必須となります

なんてこったー!💦パパと大慌てで英語の予習しました(笑)

日本語サポートの方に現地について詳しく伺うといいと思います

最初の体験授業だと思って頑張りましょう!

行く前に参考になった動画!・・・結構田舎道です🙄

野良犬が結構いるので若干怖いのですが

犬は基本おとなしいのでこちらから近づかなければ平気だと思います

でも気をつけてね!🐕

トライシクルとは?

トライシクルとはフィリピンのバイクタクシーです。

ダウンタウンからシティへ向かうときは1人約10ペソ

帰りは1人約20〜40ペソと倍かかります

ただ、日本人だと帰りは100ペソと言ってくるドライバーも多いそう

(まぁそれでも日本円で200円なので安いのですが)

毎回「How much?」と聞いて値段交渉が必要なのがドキドキです^^;

到着後の値段交渉は高くとられるので乗る前に値段をはっきりさせておきましょう!

また、おつりがない場合もあるので

なるべくお金は細かく両替しておくといいと思います!

トライシクルは走るエリアが決まっているらしいので

SPEAから買い物なら4ナンバーに乗りましょー!

(写真の「1345」のように4桁書いてあるトライシクル)

学校から一番近いショッピングモール「City Mall」

トライシクルに乗り、下町な通りを進んで行くと

突然大きなショッピングモールが現れて驚きました!

中もすごい綺麗!フードコートやスーパーもあり、大抵の日用品は揃います!

ただ・・・!こんなに綺麗なショッピングモールでも

トイレには当たり前のようにトイレットペーパーがない(;▽;)

ドゥマゲテへ行く際はポケットティッシュ必須です・・・

入ってすぐにあるフードコート

フードコートの奥にはゲームコーナーもありました!

 

そしてスーパー!種類も豊富だし全体的に安くて楽しい🎶

ドゥマゲテではスーパーは中に入る前にバックを預けるシステムのようで

そのまま入ろうとしたら警備の人に止められてしまいました・・!

バッグはカウンターに預けてナンバープレートをもらいます。

お財布だけ持って中にはいりましょー!

スーパーにはお弁当やお惣菜のような類はなかったので

私たちはフードコートでお昼ご飯

そして、夜用にテイクアウトすることにしました

 

お昼は街の方に出て外食もありかと思いますが

自信がなかったので初日の冒険はここまでに・・・!

英語力がないとどこかしらで妥協ができてしまうのがくやしいです…

ちなみに帰りのトライシクルの話

学校前までいく小道は、走りにくいうえ次に乗る人がなかなか捕まらないので

大通りまでしか送ってくれないドライバーが多いそう。

3人だったら80〜100ペソは払わないと

学校前まで乗せてくれないと伺っていました。

しかし、

なんと、私たちは奇跡的に40ペソで学校前まで帰ってこれました!

想定の半額だったので聞き間違いかと思ったくらいです(笑)

安くなるパターンもあるんですね〜!面白い😸

 

先生に聞いたら、ちいさい子供がいたからかも!とのこと

そんなに安かったのは後にも先にもその一回でしたが

ドゥマゲテの人は温かい人が多く、子持ちにとってもやさしい街でした^^*

 

長くなったのでいったん終わり!

次回は学校での生活について書いていこうと思います!

ではでは (●・ω・●)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です